たまりば

  健康・ダイエット 健康・ダイエット  その他 その他

QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 0人
プロフィール
ホエール

スポンサーリンク

上記の広告、及び画面下部に固定表示されているオーバーレイ広告は、60日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by たまりば運営事務局 at

ニキビはなぜできるのか?

2012年11月11日

■ニキビはなぜできるのか?

ニキビはなぜできるのでしょうか。

ニキビができる場所は毛穴です。ニキビの原因となる場所は、この毛穴の中なのです。

実は、毛穴の少しだけ奥に「皮脂」を分泌する皮脂腺があります。皮脂とは油脂状で、毛穴から出て私たちの肌や髪の毛を乾燥から防いでくれている物質です。

ちなみに肌や髪の毛がテカテカするのは皮脂の分泌によるもので、毎日毛穴から出てきています。

ニキビとは、この皮脂の出口である毛穴が詰まることにより起こる皮膚の病気です。出口を塞がれた皮脂は毛穴の奥で膿がたまるようにたまってしまうのです。

これがニキビのはじまりです。

白いポツポツとした膨らみのニキビは、初期段階のニキビで白ニキビと呼ばれています。

■毛穴はなぜ塞がれるのか?

毛穴が詰まることによりニキビができるということは理解して頂けたと思います。では、なぜ毛穴が詰まるのでしょうか。

原因はさまざまですが、主な原因として、思春期のニキビは、皮脂過多です。つまり皮脂の分泌が多すぎることにより毛穴が詰まってしまうのです。

大人ニキビの場合は、古い角質が上手く剥がれずに毛穴を塞いでしまうと考えられています。

同じニキビと言っても、なぜ毛穴が詰まるのかという原因は違いますから、ケアの方法もその原因により変えていかなければ適切な治療といえないでしょう。  
タグ :ニキビ原因


  • Posted by ホエール at 19:22Comments(0)ニキビ