たまりば

  健康・ダイエット 健康・ダイエット  その他 その他

QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 0人
プロフィール
ホエール

スポンサーリンク

上記の広告、及び画面下部に固定表示されているオーバーレイ広告は、60日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by たまりば運営事務局 at

ニキビにローションをつけても良いか?

2012年11月27日

ニキビにローションはつけてはいけません。

ニキビは基本的に乾燥させなければ治りが遅くなります。そのことから考えてもニキビの部分にはローションをつけるのは良くないのです。

ただし、顔がテカテカして皮脂の分泌が多く毛穴が開いているような人は、肌に水分補給が必要なので、ローションパックが必要かもしれません。

基本的に私たちの肌は、紫外線や冷たい風、ホコリなどに直接さらされています。この肌を守るためのバリア機能として、皮脂腺から皮脂が肌表面に分泌され、汗と混じり合って皮脂膜をつくります。

この皮脂膜は天然の上質なクリームだといわれています。

つまり、皮脂と汗、いいかえれば油と水分が丁度良いバランスで出ている健康な肌なら何もつけなくても良いということです。

しかし、肌は季節や、その人の食事内容や体質により、油と水分のバランスを失います。皮脂の分泌が少ない人なら油を補給する必要がありますし、汗が少ない人は水分補給が必要なのです。

いつもの習慣で顔にローションをつけるのではなく、自分の肌が今どのような状態なのかを良く観察して、肌につけるものを選ばないといけないというわけです。  


  • Posted by ホエール at 11:05Comments(0)ニキビ